ついに白レンズ! Canon EF 70-200mm F4L IS USM 開封編 - りこもんぶろぐ  商品レビュー、趣味のこと、他にも色々
FC2ブログ

りこもんぶろぐ  商品レビュー、趣味のこと、他にも色々

デジモノや食品などの商品レビューや趣味のこと、その他様々なことを不定期で19時に更新しています

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ついに白レンズ! Canon EF 70-200mm F4L IS USM 開封編  

 
一眼レフを持って3年
ついにここまできたか・・・
ということで今回はCanon EF 70-200mm F4L IS USM レビュー 開封編でございます
※ブログTOP画像のレンズ(EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM)に関してはまたいつか書きます(多分) 2014.07現在


IMG_3755.jpg


Canonユーザーにとっては憧れの白レンズですよ
某家電量販店で約15万円しました(三脚座含む)
久しぶりに財布に大金を入れて買い物しましたよ


70-200mmといえば、僕は過去にsigmaの70-200mm F2.8を購入しています


IMG_3751.jpg


そのレビューの中で僕は『遠くの物を大きく切り取りたい、尚且つ背景をぼかしたいという願望が前からあったからです』と明るい望遠レンズを購入した理由について述べてますが、それから考えが大きく変わりました
過去レビューはコチラ→明るい望遠 SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSMがやってきた Part1


考えが変わったと言うか撮影スタイルが確立されたというほうが正しいでしょう
ボケ表現も使いますが、風景撮影をメインにしている以上、やはり絞って撮影することが多いのです
となるとF2.8という明るさが必要なくなってくるわけです


それに加え、カメラを長時間保持して運んだり三脚に固定して山道を歩いたりするので、レンズは軽いほうが良いという答えにいたりました
重ければ重いほど体力を消耗するのと、扱いに神経を使うんですよ
sigmaのナナニッパ(70-200 F2.8)は確か約1300gほどあった気がします
そりゃ明るいレンズですから当たり前ですけどね


はい、というわけで購入に至りました
早速開封していきましょう


IMG_3756.jpg


まずレンズポーチがお出迎えです
このレンズポーチ、EF 24-105mm F4Lのときも付属していましたが使ってません(笑)
良い素材だし、良いポーチなんですけど、なんかもったいなくてね


IMG_3757.jpg


はい、お出ましです
このビニール袋越しに見える白い鏡筒
なんだかワクワクします


IMG_3758.jpg


白くて綺麗なレンズが出てきました
どちらかというと真っ白では無くて、アイボリーに近い色です
開封してみてまず思ったのは、その圧倒的な軽さです
たったの760gしかありません
以前まで70-200mmという望遠側を担当してくれていたSigma 70-200 F2.8と比べるとその重さは半分ほどです
とにかく軽い!そしてコンパクトです!


IMG_3760.jpg


5D MarkⅢにつけてみるとそのコンパクトさがよくわかると思います
三脚座は付属してこないので別で買いました
手持ちで撮影するなら三脚座は必要ないと思いますが、僕の場合三脚に固定して撮影するのでどうしても三脚座が必要でした
ブレ軽減に一役かってくれそうです


ここで軽くスペックを載せておきます


com.jpeg


以前この焦点距離を担っていたSigmaのナナニッパとの違いは以下の通り


良くなった点
・最短撮影距離が20cm短くなった
・重さが半分になった
・全長と鏡筒の径、フィルター径が小さくなった
・フォーカスリミッター搭載


悪くなった点
・開放F値が1段暗くなった
・白い鏡筒が目立つ(笑)


明るさがF値1段分くらくなっているので、そのへんは事実上のすスペックダウンになります
しかし僕としてはメリットのほうが大きいので問題はありません


IMG_3762.jpg


スイッチ類が増えたので操作が少しややこしいかもしれません
これは使用者の慣れの問題が大きいですけど(笑)
使うか使わないかわかりませんが、フォーカスリミッターの搭載は嬉しいですね
ピントが抜けても復帰が早く済みそうです


ざっとこんな感じでしょうか?
また後日に使用感や画質についてレビューしたいと思います
これでCanonの小三元(17-40F4L 24-105F4L 70-200F4L)が揃いました
ついにここまで来たかってかんじでうれしくてたまりません(笑)


以上、Canon EF 70-200mm F4L IS USM のレビュー 開封編 でした!


 






今日の1枚


5D3_3754-1.jpg


だんだんと気温が上がり、我が家の熱帯魚達にとっても厳しい季節になってきました
水温は上げるよりも下げるほうが大変で、この時期は特に水温に注意が必要なのです
熱帯魚というとその名の通り熱帯の水域に住んでいる魚ですが、熱帯といえど自然での水温は26度くらいなので、部屋の中の水槽のような熱い水温には弱いです
ちなみに30度をボーダーラインにしています
それ以上になると流石に弱りますし、発色が悪くなります
熱帯魚たちよ、今年も暑い夏を共に乗り切ろうではないか(笑)
 


スポンサーサイト



category: デジタル一眼

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaze1991channel.blog.fc2.com/tb.php/334-b350e0a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。