対角魚眼は使える? Canon iVIS mini レビューpart3 - りこもんぶろぐ  商品レビュー、趣味のこと、他にも色々
FC2ブログ

りこもんぶろぐ  商品レビュー、趣味のこと、他にも色々

デジモノや食品などの商品レビューや趣味のこと、その他様々なことを不定期で19時に更新しています

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

対角魚眼は使える? Canon iVIS mini レビューpart3  


長らくお待たせしました(笑)
前回の動画編に引き続き、今回は静止画編です!


IMG_1334.jpg


170度の対角魚眼を活かして、スチルカメラとしても使いたいと思っていた僕にとっては、実は今回が本命です(笑)
あくまでビデオカメラですけどね


サクサクいきたいと思うので、早速作例をどうぞご覧ください!


IMG_0074_20140525232627750.jpg


IMG_0079.jpg


IMG_0080_20140525232630085.jpg


IMG_0086_2014052523263560b.jpg


IMG_0087.jpg


IMG_0088.jpg


対角魚眼特有の歪みが凄いですよね
水平線もあったもんじゃありません(笑)
中央から外れるものは全て規則正しく歪みます


マニュアルフォーカスはできないので、もちろんオートフォーカスまかせにして撮影しました
AFが迷ったり、ピントを外したりすることがあったものの、なかなか綺麗に撮れていると思います
センサーサイズが小さいこともあってか、流石にダイナミックレンジは広いとはいえませんね
明暗の差がけっこうきつく出ます


思っていたよりもレンズは優秀で、パープルフリンジなどが目立つことはないように思います
隅々まで必要十分に解像しています
写真をクリックして拡大表示していただければ、シャープなのがよくわかると思います
やはりボケ表現は楽しめませんがこれはこれで面白い描写です


こんな風にビヨ〜ンと歪ませてみたり(笑)


IMG_0090.jpg


被写体が引き立つというか、ストレートに撮っても面白くなります
あと、画角がとっても広いこともあって、周りがどんな場所なのかがわかりやすい写真になってますよね
場所や被写体によっては良し悪しがありますが(笑)


サクサク機敏に撮影!とはいきませんでしたが、画角を活かした表現を無限大に楽しめるビデオカメラだと思います
気軽に魚眼が楽しめて、画質もバッチリ!動画もバッチリ!な1台だと思います
iPhoneなんかではアプリで擬似魚眼写真なんかも撮れたりしますが、やっぱり本物の魚眼は凄いですよ!
でも欲を言えばMFが出来たりだとか、アスペクト比を容易に変更できるなんていう機能も欲しかったですね


とっても簡単に書きましたが、以上でCanon iVIS miniのレビューを完結したいと思います
興味のある方は是非Canonのサービスセンターなどでお試しあれ!
ではでは!






今日の1枚


image-2_20140531182858143.jpg


タイトルをつけるならば『違和感』といったところでしょうか
一応水平をとった写真ではありますが、見ればみるほどに違和感を感じます
木や中央に写ったモニュメントはしっかりと垂直にのびています
サクッとiPhoneで撮影した写真にしては面白いものが撮れました(笑)
 

スポンサーサイト



category: 撮影機材

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaze1991channel.blog.fc2.com/tb.php/321-59b42a31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。