面白いビデオカメラ Canon iVIS miniがやってきた! - りこもんぶろぐ  商品レビュー、趣味のこと、他にも色々
FC2ブログ

りこもんぶろぐ  商品レビュー、趣味のこと、他にも色々

デジモノや食品などの商品レビューや趣味のこと、その他様々なことを不定期で19時に更新しています

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

面白いビデオカメラ Canon iVIS miniがやってきた!  

 
最初に言っておきますが、この製品は買ったわけではありません
Canonが行っているモニターキャンペーンで当選しお借りしたものです
スチルカメラ大好きの僕が今更シネカメラ(ビデオカメラ)を買ったりはしません(笑)


IMG_1332.jpg


この製品、知っている方は知っていると思います
僕の大好きなCanonが作ったとても面白いビデオカメラです
詳細は後ほど・・・


箱を開けてみるとこんな感じです


IMG_1333.jpg


説明書やCD-ROM、予備バッテリー、USBケーブルなどなど
ご丁寧にmicroSDカードまで入れていただいていました


そしてこれが本体


IMG_1334.jpg


IMG_1336.jpg


皆さんがよくご存知のビデオカメラの形とは似ても似つきません
独特な形状で、モニターは背面側へ80度、対面側へ90度傾くバリアングルモニター搭載です
つまり自分撮りもできるビデオカメラということです


このビデオカメラの面白いところはなんといっても超広角で撮影できる点です
対角魚眼で対角画角160度のかなり広い画角で撮影できます
もちろんFull HD対応です
フレームレートは30Pなので滑らかとはいえないのかもしれませんが、対角魚眼なのでフレームレートはそんなに気にならないんじゃないかと思います
動画編はまたPart2か3くらいでやりたいと思います


ではここで、簡単にスペックを紹介します
・1/2.3型 1280万画素 高感度CMOSセンサー搭載
・開放F値 F2.8の明るいレンズ
・シャッタースピード 1/30~1/2000対応 (30Pモード時)
・撮影形式はMP4規格準拠 (MPEG-4 AVC/H.264規格)
・ステレオ音声記録対応マイク搭載
・2.7型 約23万ドット タッチパネル液晶搭載
・Wi-Fi対応 (一部機能に制限あり)
・76×22×96mm 160gの小型軽量ボディ
・約65分の連続稼働時間 (17Mbpsの場合)  などなど・・・
小型にしては結構なスペックだと思います


一番驚くのはセンサーが1280万画素と高画素なことですね
暗所ではノイズが盛大にのると思いますが、晴れているとクリアで高精細な映像が撮れそうです
ちなみに動画での有効画素は899万画素で、静止画での有効画素は1200万画素です


本体底面にはスタンドが装備されているので画角や角度の調整も楽ちんです


IMG_1337.jpg


前面中央に見えるのがレンズで、その両端にあるのがマイクです
スッキリして曲線を上手く使ったCanonらしいデザインだと思います


これはあくまでビデオカメラですが、僕はコレをスチルカメラとして使いたいと思います(笑)
静止画では170度の対角魚眼になるのでコレがすごく面白いんです
その作例はまた次回のお楽しみということで・・・
実はすでにこれで撮影した写真がこのブログ内に載ってるんですけどね(笑)


最近流行りのGoproやアクションカムみたいなウェラアラブルカメラではないのですが、これはこれで面白くて実用性のあるビデオカメラだと思います
残念ながらCanonの公式HPでしか買えないので、店頭で購入することができないのが痛いですね


今回は簡単な仕様紹介と外観の紹介で終わりにしたいと思います
ということで、面白いビデオカメラ Canon iVIS miniのレビューPart1でした!


  






今日の1枚


IMG_1641-10.jpg


イルカショーで二頭のイルカがリズミカルに宙を舞ったところを撮影した1枚、題して『Duet!!』
もう発売して5年がたとうとしているCanon EOS 60Dと、EF 85mm F1.8 USMの組み合わせで撮影した
イルカが飛ぶであろう予測地点で待ち構え、背景を確認し(重要)、イルカが華麗に飛んだ瞬間にレリーズタイムラグを考慮してシャッターをきる
この瞬間はスローモーションで時が進んでいくような感じで、しっかりとイルカの動きを補足できる
イルカが主題で背景のお姉さんたちが副題になる
このレンズは開放から使えて癖がなく素直な描写でお気に入りなのだが、ややパープルフリンジが目立つ場面があるのが傷だと思う









スポンサーサイト



category: 撮影機材

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaze1991channel.blog.fc2.com/tb.php/313-25566d5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。