奈良県の美しい桜を撮りにいってきました! - りこもんぶろぐ  商品レビュー、趣味のこと、他にも色々
FC2ブログ

りこもんぶろぐ  商品レビュー、趣味のこと、他にも色々

デジモノや食品などの商品レビューや趣味のこと、その他様々なことを不定期で19時に更新しています

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

奈良県の美しい桜を撮りにいってきました!  


もう一週間ほど前になりますけど、奈良県に桜を撮影に行ってきました
今回は出会った桜や桜のある風景、思ったことなどなどをつらつらと書きたいと思います


もはやいつもの様にと言っても良いほど定番化した早起き
早朝3時半起床です(笑)
カメラマンの朝は早いのです
この日の天気は快晴!気分は最高です


車で奈良県は宇陀市を目指し走ります
走ること2時間で到着
どうしても朝日に照らされる姿を撮りたかった桜がそこにありました


5D3_1657.jpg


奈良県は宇陀市にある又兵衛桜(またべえざくら)、またの名を瀧桜(たきざくら)という樹齢300年にもなる桜の木です
満開のあまりに素晴らしい姿にただただ感動しました
こんな美しい桜がこの世にあるなんて・・・
朝日に照らされほのかにピンク色になる瞬間が一番色っぽくて艷やかで美しいと思います
大きく三角構図で切り取り、その雄大さと造形美を表現しました
三角構図は狙ったわけではなく、バランス良く収めたらそうなったというだけのことです


この日はコンディションもよかったのでそれはそれは沢山のカメラマンがいました


5D3_1620.jpg


恐らく100名くらいはいたと思います
僕と同じEOS 5D mark3はもちろん、70D、kiss x7iなど様々なCanonのカメラが見られました
白レンズを使っている方も沢山おられて、それはそれはすさまじい光景でしたよ(笑)


5D3_1669.jpg


もちろんNikonの方やPENTAX、OLYMPUSの方などもおられました
SONYも若干名いました
あの場所だけで総額3000万円分くらいのカメラとレンズがあったんじゃないかなと思います
オソロシヤオソロシヤ・・・


又兵衛桜の美しい姿を撮影し次に向かったのは花のお寺として有名な長谷寺です


5D3_1702.jpg


ここでも沢山の桜が見事に綺麗な花を咲かせていました!
そよ風に揺られて散る花びらも綺麗でした


5D3_1706.jpg


5D3_1718.jpg


5D3_1726.jpg


5D3_1681.jpg


しっかりと手入れされているからこそ綺麗なんですよね
京都にもこんな感じで桜の綺麗なお寺がありますが、長谷寺の方が好きです
広大な敷地に様々な花があって、沢山の鳥がいて、春を感じる場所でした!


長谷寺での撮影を終え、車を進めているとふと『権現桜』と書かれた看板を目にしました
どうする?行ってみる?と迷う一同
時間もあるので行ってみようということになり、案内を頼りに道を進んだのですがこれが思わぬ酷道でした
ガタガタと狭い道を進むとその姿が見えてきました


5D3_1769.jpg


5D3_1749.jpg


これが瀧蔵神社の権現桜です
この桜も樹齢300年ほどだそうで、それはそれは立派な姿でした
桜を撮影していると地元のおばさま方から『お茶でもどうですか?』とありがたい一声をいただいたのでお言葉に甘えてお茶を一杯いただきました
熱いお茶を片手に、権現桜を眺めながら京都や奈良の桜の話をしました
ほんとうにお茶が美味しかった
ごちそうさまでした


また暫く車を走らせ針T.R.Sに到着
ここで昼食にうどんを食べながら次の目的地を探しました
そう、基本的に行き当たりばったりのパターンです
さっきから何度か『車を走らせて』みたいなことを書いてますが、僕は運転していませんし車も持っていません(笑)


そして宇治方面を目指して走ります
ほどなく月ヶ瀬に到着です
月ヶ瀬といえば梅が有名ですが、桜も綺麗に咲いていましたよ!


5D3_1788.jpg


月ヶ瀬は何故か天気が良くなく、空気も霞んでいたのであまり撮影しませんでした
京都はよく空気が霞みますよね


そして京都市に無事帰還
とっても楽しい撮影でした!
桜の魅力を味わい尽くした感じです!


いつもはメインカメラ、サブカメラを持っていくのですが、今回は5D markⅢとレンズ3本だけ持って行き、場面ごとにレンズを変えて撮影しました
外でのレンズ交換はゴミの混入もあり得るのであまりしたくないのですが、積極的にするのも良いなと思えました
基本的に桜ばっかりしか見ていませんが、全身で春を感じられてとても楽しかったです


撮影を終えて思ったことは奈良は桜の植え方が素晴らしいと思いました
京都は密集させることで風景全体としての桜の美しさ出している感じで、奈良は一本桜を綺麗に植えて育てる美しさを大切にしている感じがします
これはあくまで個人的な見解ですけどね
植える場所も見事ですし、桜の形も一品一本が見事なんですよね〜
実際に自分の目で確かめてみるとなんとなくわかってもらえると思います


来年も奈良に行きたいです


今回使った機材はコチラ↓


   






今日の一枚


IMG_a0176.jpg


なにを隠そう、当ブログの筆者です
横から自分を見ることはないのでこの写真が意外にも新鮮な感じがします
この瞬間の僕はファインダーを隅から隅まで見渡し、背景が汚くないか、ピントはあっているか、適切なシャッタースピードか等など、沢山の情報を目にして処理し、シャッターをきります
『おお、すげえ』と思ったでしょう?
そうやって初めて思うような写真が撮れるようになるんです

スポンサーサイト



category: 写真

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaze1991channel.blog.fc2.com/tb.php/302-4f11b177
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。