明るい中望遠単焦点 Canon EF85mm F1.8 USMがやってきた - りこもんぶろぐ  商品レビュー、趣味のこと、他にも色々
FC2ブログ

りこもんぶろぐ  商品レビュー、趣味のこと、他にも色々

デジモノや食品などの商品レビューや趣味のこと、その他様々なことを不定期で19時に更新しています

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

明るい中望遠単焦点 Canon EF85mm F1.8 USMがやってきた  

 
この記事がUPされているころにはすでに増税しているはず
ということで今回は増税直前に買ったレンズのレビューでございます
どちらかと言うと新しい設計のレンズでは無いのでレビューする必要もないっちゃないのですが、一応しておきます


そのレンズがコチラ


IMG_1253.jpg


Canon EF85mm F1.8 USMです!
撮らないポートレート(笑)に最適な明るい中望遠単焦点レンズをついに買いました!
というかかなりのペースでレンズが増えてる気がする・・・
増税前なんでね(購入時)、良いじゃないですか
ね?


では早速開封していきます


IMG_1255_20140331175129c23.jpg


中身はレンズ本体、レンズポーチ、レンズフード、取り扱い説明書、保証書です
至ってシンプルな中身ですね
レンズフードが付属してくるのは知っていましたが、レンズポーチが付属してきたのは意外でした
まあ使わないんですけどね(笑)


レンズ本体がコチラ


IMG_1257.jpg


Lレンズではないので赤鉢巻がないのですが機にしません
85mm F1.2がLなのですが、とてもじゃないけど買える価格じゃありません
ということで比較的リーズナブルで評判の良いコチラを選択しました


新品のレンズって良いですね〜!
ピカピカだし、持ってるだけでドキドキします
カメラに装着してファインダーを覗く瞬間なんてもう、興奮モノです


フィルター径が58mmということでそこそこ大口径


IMG_1263.jpg


綺麗で見とれてしまいます
こんなガラスの塊が5万だなんてって思う方もいるでしょうが、レンズで5万は安い方です
半永久的に使える耐久性があるので、長い目で見ると安いかもしれませんね


ここでこのレンズの仕様を軽く説明したいと思います
・レンズ構成 7群9枚
・絞り羽枚数 8枚
・最小絞り F22
・最短撮影距離 0.85m
・フィルター径 58mm
・最大径×長さ 75mm×71.5mm
・質量 425g


ずば抜けてスゴイ仕様ではないと思います
質量が425gと比較的軽い部類なので持ち運びの際に助かりそうです


5D MarkⅢに装着してみるとこんな感じ


IMG_1264.jpg


なかなか様になってますよね
カッコイイです


スイッチ類はAF/MFの切り替えスイッチのみです
鏡筒はしっかりした作りで高級感があると思います
軽い部類のレンズですが、手に持ってみるとずっしりとした重みがあります
フォーカスリングは滑らかでヌルヌルと動きます


残念なところを1つ言うとするなら、フードがバヨネット式じゃないことです
はめ込み式なんですが、装着するとくるくる回ります
外れないので問題は無いのですが、せめて固定される仕様にして欲しかったです


今回はこれくらいにして、次回は作例と使用感をレビューしたいと思います
というわけで、明るい中望遠単焦点 Canon EF85mm F1.8 USMの開封レビューでした!


 






今日の一枚


5D3_1392.jpg


森ではない、林道でもない
とある場所にある古墳の中を撮影してみました
苔むした木がなんとなく気に入ったというだけで撮影
周りの雰囲気も取り込んだ一枚になったと思います
 

スポンサーサイト



category: デジタル一眼

tb: 0   cm: 1

コメント

この空気感好きです。
いいですね

URL | shio #z8Ev11P6
2014/04/05 11:37 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaze1991channel.blog.fc2.com/tb.php/299-cded89c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。