森永 ぎゅっと感じるフランボワーズ トリュフチョコ - りこもんぶろぐ  商品レビュー、趣味のこと、他にも色々
FC2ブログ

りこもんぶろぐ  商品レビュー、趣味のこと、他にも色々

デジモノや食品などの商品レビューや趣味のこと、その他様々なことを不定期で19時に更新しています

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

森永 ぎゅっと感じるフランボワーズ トリュフチョコ  

風邪気味で駆け込んだコンビニで見つけました


IMG_1142.jpg


IMG_1144.jpg


チョコはだいたい即決で迷いなく買うのですが、今回は迷いました
234円、これが少し高く感じてしまったからです(笑)
たかが200円ちょいを惜しむほど貧乏ではありませんが、なんかこう・・・
『挑戦』だなと感じてしまった(笑)
つまり、一見して美味しそうに感じなかったということです(多分風邪ひいてたから)


ということで、今回は森永 ぎゅっと感じるフランボワーズ トリュフチョコ のレビューでございます
仕事での疲れ&風邪で思考力が低下している状態で書いているので、変なことを書いているかもしれませんがご容赦ください
誤字脱字はご愛嬌です(笑)


開けてみるとこんな感じ


IMG_1146.jpg


たった3袋・・・
もしかして3粒とか・・・?
なんて思いましたが1袋に4粒入っていました


IMG_1152.jpg


左の赤い袋に3つしか入ってないのは写真を取る前についつい1粒食べてしまったからです(笑)
写真写りでは真っ赤に見えますが、実際はもう少しピンク色っぽいです


なぜ袋の色が違う(赤と白)のかわかりませんが、パッケージの説明にこう書いて有りました
『この絵柄の袋が入っていない場合があります』
ということはラッキーってことでいいのかな?
え?(笑)


断面は普通です


IMG_1157.jpg



いつもは包丁を使って割ったりしないのですが、今回は断面が汚く見栄えが悪かったので包丁を使って割りました
いつもどうやって割っているかは自公開粛で(笑)


さて、お味はといいますと普通に美味しいです
フランボワーズ(ラズベリー)特有の酸味と僅かな渋みが口に広がったあと、ミルクの甘さとカカオのほのかな酸味をもつトリュフチョコが溶け、口の中で混ざり合います
最後はフランボワーズの香りがフワッと鼻に抜ける感じですね
室温が低かったこともあると思いますが、トリュフチョコは思っていたほど柔らかくありませんでした


味だけ言うと合格点ですが、このチョコには1つ難点があります
それはチョコ表面に付いているフランボワーズのパウダーです
この赤い粉が沢山指に付きます
あっという間に指が真っ赤になってしまうんです
それに気が付かずに白い服の袖なんかを触ってしまうと、もうアウトです
完全にアウト!
これさえなければ良いのになーって感じです


食べる上で難点はありますが、味は美味しいと思うので興味の有る方は是非お試しあれ!
フランボワーズ特有の味や風味が苦手な方にはオススメしません
わりとリアルな風味があるので(笑)


以上、森永 ぎゅっと感じるフランボワーズ トリュフチョコ のレビューでした!






5D3_0906.jpg


ザ・アスペクト比呪縛からの開放!
この写真の正しいタイトルは『そして満開へ』です(笑)
今まで撮影時に1:1の正方形のアスペクト比を使用したことがなかったのですが、この時は3つのスイレンを効果的に切り取るためにどうしたらよいのかを考えて意を決して正方形のアスペクト比を選択しました
結果、余計な要素を省くことに成功し、3つのスイレンが順に満開になる様子をしっとりと落ち着いた雰囲気で撮影することができました
意識せずとも三角構図と三分割構図に当てはめることができたのも正方形のおかげかなあと
つまり、先入観や自分の中の常識を破ることで新しい世界が見えてくるということですね
この描写や階調表現はフルサイズならでは


スポンサーサイト



category: 食品

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaze1991channel.blog.fc2.com/tb.php/288-11f8e4b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。