流石ITALY Manfrotto 293アルミニウム三脚4段+Q2付き3ウェイ雲台 - りこもんぶろぐ  商品レビュー、趣味のこと、他にも色々
FC2ブログ

りこもんぶろぐ  商品レビュー、趣味のこと、他にも色々

デジモノや食品などの商品レビューや趣味のこと、その他様々なことを不定期で19時に更新しています

流石ITALY Manfrotto 293アルミニウム三脚4段+Q2付き3ウェイ雲台  

 
どどーんとまた大物が来ました


IMG_0801.jpg


前々から三脚を買い直したくて春ごろに買う予定だったのですが色々あって購入が早まりました
ということで今回はManfrotto(マンフロット)の三脚、293アルミニウム三脚4段+Q2付き3ウェイ雲台キットのレビューです!


中身はこんな感じ


IMG_0807.jpg


普通です
本体と付属品(クイックシュー)、保証書、多国語の取説が入ってました


今回なぜマンフロットの三脚を選んだのかといいますと、ズバリ好みです(笑)
マンフロットというメーカーが好きなんですよ僕は
ベローチェバックパックもお気に入りです
でも、正直かなり悩みました(3ヶ月くらい)
ベルボンとかマンフロットとか、スリックとかマンフロットとか、ヴァンガードとかマンフロットとか、色んなメーカーが有るわけですよ
マンフロットとかね(笑)
ジッツオなんてメーカーもありますがいかんせん値段が高い・・・


今回三脚選びの条件は以下のようなものでした
・20,000円以下
・耐荷重3kg以上
・高さ150cm程度で伸縮高60cm程度
・素早くカメラを脱着できるクイックシュー搭載タイプ
・3way雲台でできれば水準器付き
・持ち運びが楽なもの


この条件で探すとわりと候補は少なかったです
今回購入したマンフロットの290シリーズとベルボンのシェルパシリーズとかです
で、悩んだ挙句に293アルミニウム三脚4段+Q2付き3ウェイ雲台キットに行き着いたということです


簡単にですがスペックを紹介しましょう
・段数 4段
・パイプ径 22.5mm→19mm→15.5mm→12mm
・格納高 52.6 cm
・全伸高 147.6cm
・耐荷重 4kg
・自重 2kg


そこそこのスペックです
実売14,000円程度にしては良いほうじゃないかなと思います
iPhoneと比較するとこんな感じです


IMG_0833.jpg


わりとコンパクトなほうです
黒光りしていてカッコイイですね〜
ちゃっかり『MADE IN ITALY』なんて記載もあります
イタリーですよイタリー、オサレじゃないですか(笑)


三脚の開脚角は二段階で約30度と約60度です


IMG_0828.jpg


IMG_0831.jpg


ややこしい操作は一切無しで一発設定です
シンプル イズ ベスト!


脚のロックはよくあるタイプのやつです


IMG_0817.jpg


カチッと止めて一発ロックです
写真右下に写っているものはナットの調整具で、三脚の脚部についています
いつでも簡単にロックの硬さの調整ができます
ややこしい工具がいらないのは嬉しいですね


センターポール部分には衝撃吸収のダンパーがついています


IMG_0816.jpg


ロックを緩めた時に急にエレベーターが下がってもカメラやレンズに衝撃を与えない為の工夫です
細かいところですが、万が一の時に役立ちそうです
芸が細かいですね


雲台がすごくお気に入りです


IMG_0834.jpg


移動時は上の写真↑のようにコンパクトにまとめられて、使用時は下の写真↓のように展開できます


IMG_0835.jpg


これが持ち運びに便利だと思います
まだ持ち歩いてないのでなんとも言えませんが、ふとした時に他人の荷物に引っかかったりすることを減らせるはず!
パン/ティルトハンドルも長くて使いやすいです
雲台には水準器もついていますし、クイックシューマウントタイプでカメラの脱着もスピーディーに行えます
実践投入が楽しみです(笑)


全体的に見てみると金属パーツが多いです
安物はプラパーツが多くて質感が良くないのですが、この三脚は各部の質感がとても良いです
流石イタリー製か?(笑)


まだ実践で使っていないので基本的なことしかレビューできませんが近々実践投入の予定があるので、じっくり使用してから使用感のレビューをしたいと思います


以上、Manfrotto 293アルミニウム三脚4段+Q2付き3ウェイ雲台のレビューPart1でした!



スポンサーサイト






category: 撮影機材

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaze1991channel.blog.fc2.com/tb.php/279-fd647f0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)