2013年03月 - りこもんぶろぐ  商品レビュー、趣味のこと、他にも色々
FC2ブログ

りこもんぶろぐ  商品レビュー、趣味のこと、他にも色々

デジモノや食品などの商品レビューや趣味のこと、その他様々なことを不定期で19時に更新しています

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Nestle(ネスレ) Kitkat(キットカット) 聖護院八ツ橋  

嵐山に行った際に立ち寄ったお土産屋さんで面白いものを見つけました


それがコチラ


IMG_8264.jpg


IMG_8267.jpg


Nestle(ネスレ) Kitkat(キットカット) 聖護院八ツ橋 です


これぞご当地ものと言った感じですね
パッケージ背面にはメッセージがかけるようになっています


相変わらずオシャレなパッケージですが、欲を言えば京都らしく赤色以外の色をあしらって欲しかったです
ご存知の方もいると思いますが、京都では景観保護のために建物の看板などに派手な色を使用してはいけないそうです
なので京都市内では某ファーストフード店の有名な真っ赤な看板が茶色に塗られています
それもまた京都らしさですね


IMG_8271.jpg


開けてみるとこんな感じでした
普通サイズのキットカットが5つ入っています


そして中身はこんな感じ


IMG_8273.jpg


ちょっと暗めのベージュ色です
うっすらと見える茶色の点々はクラッシュされた八ツ橋です
開けた瞬間からけっこう八ツ橋のかおりがします


IMG_8272.jpg


断面はこんな感じで、普通のキットカットと変わりません


食感ですが、クラッシュされた八ツ橋が入っているので普通のキットカットより一層サクサクです
そして肝心の味ですが、個人的にはかなり美味しいと思いますし好きです
八ツ橋特有のニッキ(シナモン)ときな粉の風味がホワイトチョコととても上手くマッチしています
八つ橋が好きな僕にとっては何個でも食べれてしまう、そんな味です


こういうご当地もののお菓子は当たり外れが多いのでなかなか買う気になれないのですが、これは買って正解でした(笑)


気になる方は是非食べてみてください
嵐山でなくても京都市内のお土産屋であればどこででも売っていると思います


以上、Nestle(ネスレ) Kitkat(キットカット) 聖護院八ツ橋 のレビューでした!
もう一回食べてみたいです!






スポンサーサイト

category: 食品

tb: 0   cm: 0

春の嵐山散策 そしてそこで起きたハプニング  


春の嵐山と言えばやっぱり桜ですよね
ということで、少し早いですが桜目当てに散策にいってきました


今日は天気が良かったのでルンルンでEOS 60Dとkiss x4の二台態勢
もちろん、広角と望遠で使い分ける目的で持って行きました


駅で待ち合わせし、二人で嵐山を目指します
意味のない快速特急(終点嵐山まで各駅停車)に乗り約8分で嵐山に到着です
学生時代から好きで何度も脚を運んでいるので特に新鮮味がないのですが、何度いっても景色が良いですねー


ということで何枚か写真をアップします


IMG_8261.jpg


IMG_8250.jpg


IMG_8257.jpg


IMG_8252_20130331013153.jpg


IMG_8287.jpg


IMG_8277.jpg


いつもならバシャバシャと100ショットくらい撮るのですが、見慣れているせいか20ショットくらいしか撮りませんでした
それでも十分楽しかったです(笑)


天気もいいし良い気分で撮影を楽しんでいると外人のグループに写真を撮って欲しいと頼まれました
なんの抵抗もなく『オッケー』と言い、カメラを受け取り構えてファインダーを覗いた瞬間、悲劇がおきました


ひょんなことで60Dにつけていたシグマのレンズのレンズフードが地面に落下
そして、次の瞬間には後ろを見ずに歩いてきたおじさんがグシャりとレンズフードを踏んづけました
もちろん破損しました


IMG_8291.jpg


落とす自分が悪いのですが、一言謝るくらいのことはして欲しかった(笑)
何も言わずに渡してくるんだからびっくりしました


ああいう大人がいるから子供が・・・(ry
いやー、テンションダダ下がりでしたよほんと


とりあえず外人の写真を撮り、カメラを渡すと外人さんが『オー、ソーソーリー』と謝ってきました
非がないのに謝るなんて、なんていう気遣いなんだろうと思いました
とりあえず『オッケー』だけ言いましたが『アイムファイン』くらい言えたらよかったなーと(笑)


レンズフードは帰りの駅での待ち時間の間にネットで購入しました
1500円という無駄な出費・・・
自分が悪いんですけどね(笑)


みなさんも旅先でのハプニングには気をつけてください
特にレンズをやられると泣きたいくらい痛いですからね


ほんとレンズフードで良かった・・・


肝心の桜ですが、5分咲きといったところでまだ見頃は先ですね
恐らく来週末には満開だと思うので、興味がある方は是非行ってみてください!






category: 写真

tb: 0   cm: 0

キャノンデジタルハウス梅田に行ってきた!  

常日頃から愛用しているキャノンのデジタル一眼


IMG_6557.jpg


僕が使用しているのはEOS 60DとKiss x4です
kiss x4はブログで使用する写真撮影用に、EOS 60Dは野外で写真を楽しむときに使用しています


先日、ふと撮像面であるCMOSセンサーについたゴミが気になり、最小絞りにして空を移してみるとあるわあるわ小さな小さなゴミがポツポツと・・・
すぐにレンズを外しブロワーでゴミを飛ばそうと頑張るも何回してもゴミは取れません


そこで綿棒で取る作戦にでるもこれが大失敗
ますます撮像面を汚す結果に・・・


ここで無限ループに気がつき自力での撮像面清掃を断念しました(笑)


キャノンの場合、サービスセンターが各地にあり、そこにカメラを持ち込むと修理・清掃をしてくれます
撮像面の清掃だと保証期間内は無料ですが、保証期間外は有料で1050円です


僕は京都市内に住んでいるので、最寄りのサービスセンターは梅田になります
ということで電車に乗りいざ梅田へ


実は人生初の梅田で迷いに迷いました(笑)
GPSに頼りながらキャノンデジタルハウス梅田を目指すのですが、ビル郡の影響かGPSが上手く現在地を測位してくれませんでした


迷うこと30分、やっとキャノンデジタルハウスがある梅田ダイビルに到着


受付で60Dとx4を預けると、お渡し時間が二時間後と言われました
すいてると40分くらいらしいので、混んでいたようです


その間、あまりにも暇だったので四月下旬に発売するEOS kiss x7とx7iを触って来ました


20130326_124538_20130327155951.jpg


もうx7にもなるんですねー
僕のx4が三世代前のモデルになるなんて(笑)


x7とx7iの大きな違いは見ての通り大きさです


20130326_124627.jpg


x7は小型で小さく軽いのが特徴です
軽いといっても100gほど軽くなっただけなので激的に軽いとは思いません


シャッターユニット、センサーモジュール、メイン基盤を徹底的に小型化してx7の小ささに行き着いたようですが、正直魅力的には思えませんね
これは女性ユーザーを狙った商品だなと思いました
一眼レフなのに小さくて可愛いというギャップが良いですね


キャノン特有の丸みを帯びたボディと小ささがうまくマッチしてると思います
欲を言えばカラバリがあると嬉しいですね


なんだかんだ言っていますが、実は僕が最も魅力的に感じたのはレンズなのです
それもキットレンズです


x7とx7iの発売に合わせて作られた全く新しいキットレンズ
その名もEF-S 18-55mm f3.5-5.6 IS STMです!
(画像のx7とx7iに着いているレンズ)


まずレンズ鏡筒のデザインが違います
前モデルと比べ綺麗な円柱状の形状になり、よりスマートになりました


大きく変わったのはAFの駆動系です
STM(ステッピングモーター)の採用により、俊敏かつ静粛にフォーカシングが可能になりました
被写体に吸い寄せられるようにフォーカシングし、素早く合焦します


STM採用の恩恵はまだあります
リングSTMなのでキットレンズなのにフルタイムマニュアルフォーカスが可能になりました
いちいちAFとMFの切替をしなくても任意のフォーカスがいつでも可能です
フォーカスリングもスムーズに動きます
若干リング幅が狭いですが・・・


更に、前玉が回転しないので花形フードの装着が可能になりました


描写は開放では中央以外甘いですが、絞ればなんとかなります
普段使いにはなにも問題はないと思います


この性能にして実売2万を切ってますから驚きです
あくまでキットレンズですが、なかなかの性能を持った頼もしいレンズだと思いますよ!


さて、撮像面の清掃に出した60Dとx4ですが、見事綺麗にゴミが撮れていました!
素晴らしい!感謝感謝です


これでまた楽しく写真が撮れそうです!


この春一眼デビューしようと思っている方はx7とx7iを選択肢にいれても後悔しないと思いますよ!


キットレンズだけまたじっくり触ってみたいな(笑)


category: デジタル一眼

tb: 0   cm: 1

リニューアルした? 森永 しゅんわり口どける 生ラムネ  

僕の好きな生ラムネがリニューアルしたようです
ということで、今回は新しくなった森永の生ラムネのレビューです


IMG_8175.jpg


久しぶりに食べようと思い商品を手に取るとなにか違和感を感じる・・・


なにかが変わってる気がする・・・


IMG_8176.jpg


『ヒミツの形 みつけると幸せ♡』
ではないんです


その違和感とはこれのこと!


IMG_8179.jpg


さりげなく書かれた『微発泡』の文字!
前はこんな記載なかったのです


変なところで優れた記憶力を発揮する自分に驚きつつ開封(笑)


IMG_8181.jpg


中身は以前とかわりないようです
色は白に近い薄い水色です


少し期待しつつ食べてみます


相変わらずのしゅんわり食感!
この食感がすきなんですよね~
味うんぬんじゃなくて食感が大好き(笑)


もちろん味も美味しいんですよ


微発泡はというと、心なしか発泡してるかなってくらいのビミョーなラインです
シュワシュワー!って感じはないですね
言われて見れば発泡しているかな?って感じで以前とあまり変わらない気がします


原材料も変わってないみたいだし


あ、そういえば
『ヒミツの形 みつけると幸せ♡』ってやつはいってました


IMG_8184.jpg


最初何の形かわからなくてサザエさんに見えました(笑)
ネタバレなので何の形かは言いません


ちなみに、ひみつの形の味は普通のやつと一緒でした


・・・ネタバレですね(笑)


以上、リニューアルした? 森永 生ラムネ のレビューでした!





category: 食品

tb: 0   cm: 0

チロルチョコアソート いちごがいっぱい 三種のいちご  


めったに買わないのですが、久しぶりにチロルチョコを買ってきました


IMG_7810.jpg


チロルチョコアソート いちごがいっぱい です!


チロルチョコって色んなフレーバーがあって面白いし美味しいですよね
販売終了になったフレーバーを数えると数百種類はあるんじゃないでしょうか?


言いすぎかな?(笑)


気になる中身はこんな感じです


IMG_7813.jpg


一つ一つが可愛いデザインです


フレーバーは、ふんわりいちごジャム、いちごショートケーキ、いちご大福の三種類です
パッケージ開けた瞬間からいちごの甘酸っぱいかおりがすごいです!


一つずつ食べていきます


まずはふんわりいちごジャムから


IMG_7829.jpg


ピンク色のチョコに包まれています
中にはマシュマロといちごジャム風味のジュレ?みたいなものが入ってます
噛んだ瞬間、ふわっとしておもしいろい食感で、いちごの味が広がります
ミルクチョコの甘さと相まって美味しいですね


次はいちごショートケーキを食べてみます


IMG_7831.jpg


先ほどのふんわりいちごジャムとは違ってピンクとホワイトの二層に分かれています


中にはクッキーが入っていてサクサクします
苺の酸味が若干強めだと思います
なのでホワイトチョコのミルク感と相性がよく、バランスが取れていると思います


最後にいちご大福を食べてみます


IMG_7830.jpg


ふんわりいちごジャムの見た目とそっくりです


中にあずき味のグミのようなお餅のようなものがはいっています
あずき独特の味とかおりがけっこう強いのでいちごの要素が負けています
もうちょっといちごの味を強くしたら良いのになって感じがします(笑)


個人的にはいちごショートケーキが一番バランスよくて美味しく感じました


きになる方は是非食べてみてください!


以上、チロルチョコアソート いちごがいっぱい のレビューでした!





category: 食品

tb: 0   cm: 0

黄金のコーラ? INCA KORA(インカコーラ) を飲んでみた  


輸入食品店でまたもや面白いコーラを発見しました


それがコチラ!


IMG_7875.jpg


IMG_7877.jpg


INCA KORA(インカコーラ)というこれまたアメリカのコーラです
ゴールデンコーラというフレーズに釣られて買いました


説明書きも面白い(笑)


IMG_7878.jpg


『私達の常識を超えたゴールデンコーラ』ってフレーズが好奇心を煽ります


原材料名を見る分には普通のコーラなんだろうなといった感じです


開けてグラスに注ぐと・・・


IMG_7879.jpg


おおおおお・・・・ん?
これってゴールドなんでしょうか?


某有名飲料会社のリアル・ゴー○ドにそっくりな色です


IMG_7881.jpg


どう見ても黄色だと思うなあ~


それはさておき、味なんですが・・・
ほのかにコーラって感じです
どちらかというとサイダーに近いです


サイダーに少しコーラを混ぜるとこんな感じの味になりそう(笑)


こないだレビューしたコーラに比べたら美味しいですし、普通に飲める味です
でもコーラの気分で飲んだら『ちょっと・・・』ってなると思いますね


気になる方は是非飲んでみてください!
コーラの飲み比べ、意外と面白いですよ(笑)


以上、黄金のコーラ? INCA KORA(インカコーラ) のレビューでした!




category: 食品

tb: 0   cm: 0

美味しい? アメリカのコーラ Dr Pepper(ドクターペッパー)   


色々と忙しくて更新できていませんでした


今回は前々から気になってはいたのですが買ってなかったものを紹介します
それがアメリカのコーラ Dr Pepperです


IMG_7806.jpg


IMG_7808_20130311212845.jpg


コーラって感じの赤色の缶です
いつだったかネットで『美味しい』と聞いたので買ってみました


原材料を見る感じでは特別変わったものが入っているわけではないようです


IMG_7807.jpg


普通のコーラと同じような原材料ですよね


グラスに注ぐとこんな感じです


IMG_7809_20130311212845.jpg


見た目も普通のコーラです
しかしなんか匂いが僕の知っているコーラと違うんですよね


なんというかほんのり人工的なチェリーの匂いがするのです


で、味はといいますと
特異なコーラといった感じ(笑)


よくあるコーラ特有の香りと味とは違い、いかにも人工的な甘味料うんぬんの味がします
添加物いっぱいですよって感じです
しゅわっとした炭酸の感じや口当たりはコーラなんですけどね・・・


少しチェリーの香料が入っているかなって感じの味で、僕は美味しいとは思いませんでした
もう一度買って飲もうとは思わない味ですね


いかにもアメリカらしい感じですよこのコーラは(笑)
日本のコーラがいかに美味しいかがわかります


興味のある方、もしくは僕みたいに好奇心のある方にはオススメです
美味しいコーラを飲みたい人にはオススメしません(笑)


以上、美味しい? アメリカのコーラ Dr Pepper(ドクターペッパー) のレビューでした!





category: 食品

tb: 0   cm: 0

3/8に発売決定 NIKON DXマウント対応 SIGMA 17-70mm F2.8-4  


このブログでもPart1~Part4にわたってレビューしてきたシグマの新しい17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM
ついにNIKON DXマウントでの発売が決定となったようです!


IMG_6553.jpg


IMG_6630.jpg


気になる発売日ですが、シグマによると3月8日だそうです


今までキャノン用とシグマ用しか出ていませんでしたが、これでNIKONユーザーもこのレンズを使用することができますね


ズームリングの動きがニコンとは逆になるので慣れが必要ですが、慣れてしまえば問題はありません
あとは撮影を楽しむだけ!


様々な場面で活躍してくれる画期的なレンズです


よかったらレビューも参考にしてみてください


新 Sigma 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSMがやってきた! Part1
新 Sigma 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSMがやってきた! Part2
新 Sigma 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSMがやってきた! Part3
新 Sigma 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSMレビュー Part4


かなり今更なんですが、レンズの機種名のなかにOSを入れるの忘れていますね(笑)


 




category: デジタル一眼

tb: 0   cm: 0

新食感ラスク KOBE 居留地の壁 シューラスク  

今回はちょっと変わったラスクの紹介です


神戸はハーバーランドにあるMOSAICで見つけました


それがコチラ!


IMG_7782.jpg


IMG_7785.jpg


シューラスクという言葉でどんなラスクかはだいたいお察しだと思います
正しくお察しの通りで、シュークリームなどに使われているシューの生地をラスクにしたものです


スケスケなので中身がよくわかります
故に美味しそうに見えるんですよね


IMG_7786.jpg


原材料を見てみると至ってシンプルなもののようです


IMG_7787.jpg


神戸ってこういう変わったお菓子や、美味しい生菓子が沢山あって好きです
景観も洋風でお洒落だし、夜景も綺麗です
ただ冬はかなり海風が寒いですけどね(笑)


IMG_7760.jpg


やっぱり夜景となるとノイズがやや目立ちますね


それはさておき、中身を見てみましょう


IMG_7809.jpg


どうです?美味しそうでしょ?
この色合いもですし、開けた時のかおりがよくてものすごく美味しそうに感じます


気になる味ですが、まさに期待通りといった感じです


なんといっても食感が特徴的です
空気をたっぷり含んだシューがサクサクします
部分的にカリカリした部分もあるので食感の違いがあって面白いです


バターの香りがふわっと口に広がったところにアーモンドのかおりと味がアクセントになってとても美味しいです!
甘すぎないのでいくらでも食べれてしまう感じですね(笑)


今回は普通のシューラスクしか買いませんでしたが、シナモン味もあるようなので機会があったらそちらも食べてみたいですね
興味があるかたは神戸に行った際に買われてみてはいかがでしょうか?


以上、新食感ラスク KOBE 居留地の壁 シューラスク のレビューでした!






category: 食品

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。